Webマーケティング ブログ運営

4年間ブログを継続したことで得られた効果について

2022年4月24日

こんにちは、もっちーです。

 

ブログを続けると、どのような力が身につくの?

 

という質問に答えます。

 

ブログを始めることによって

 

  • 実践的なアウトプットをできる
  • 個人のブランディングに繋がる
  • 継続することで自己肯定感アップ
  • 副業としての収入も得られて、生活が豊かになる

 

などのメリットがあります。

 

もっちー
自分のブログ歴は約4年です。ブログ運営を通して、多くのことを学べました。

 

自分の経験なども合わせて書いていこうと思います。

 

この記事を書いた人

Twitterアカウント:@mochi_bbb2

 

ブログ運営から学べること

 

まずは「ブログ運営によって学べること」を紹介します。

 

  • Webライティングスキル
  • 相手の気持ちを考える力
  • コツコツ継続する力

 

生活や仕事、さらに人間関係などにまで幅広く応用できるスキルが身につきます。

 

もっちー
具体的な内容(体験談など)を見ていきましょう!

 

Webライティングスキル

 

ブログを通して1番身についたことは、「Webライティング」のスキルです。

 

もっちー
他人に伝わるように分かりやすい文章を書く力のことですね

 

これはブログ記事を書くだけでなく

 

  • 仕事中のやり取り
  • LINEでの会話
  • Twitterでの情報発信

 

などの機会にも役立ちました。

 

ここ最近はインターネットがなければ生活できないくらい、インターネット社会になっています。

 

なので、Web上で文章を書く力は大切だと感じています。

 

相手の気持ちを考える力

 

ブログを書くための作業中に「相手の気持を考える力」も身につきます。

 

ブログを書く上で最初に必要なことは「キーワード選定」です。

  • ユーザーがどのような目的で検索をしたか
  • どのような情報を求めてキーワードを入力したか

 

などのユーザーの悩みを解決する方法を考えて、それに合ったキーワードを探し出します。

 

このキーワード選定を続けることで、

  • どのような悩みがあるのか
  • どうすれば解決できるのか

 

このような相手の悩みを特定して、それを解決する力が身に付きます。

 

もっちー
仕事で新しい企画を提案するときに、このような考え方が役に立ちました

コツコツ継続する力

 

ブログ運営をすることで「コツコツ継続する力」も身につきました。

 

自分は2018年頃からブログを続けています。(当時のブログは記事を非公開にしています)

 

このブログは2020年から始めましたが、ブログ歴は全体で4年になります。

 

ブログを始めた頃は

  • そもそも文章を書くのが辛い
  • まったくアクセス数が集まらない
  • もちろん収益なんて発生しない

 

などなど、、まったく成果が出ないのでシンドイ状態でした。

 

しかし

すぐに成果が出なくても、いつか結果が出るだろう

 

という長い目で見るようにしたので、コツコツと4年も続けることができました。

 

もっちー
その結果ブログで収益化できたので満足しています

 

ブログを続けたあとの働き方

 

ブログ運営をすることで、さまざまなスキルが身につくことが分かりました。

 

さらに、ブログを続けることで、働き方の幅も広がります。

  • 副業としてブログを続ける
  • フリーランス案件を受注する
  • Webマーケティング会社へ転職する

 

などの将来を手に入れられる可能性があります。

 

もっちー
自分は副業としてブログを始めましたが、現在はWebマーケティングの会社で働いています(エンジニア職ですが…)

 

それぞれの働き方について、ざっくりと紹介します。

 

副業としてブログを続ける

 

人気のある働き方は「副業ブロガー」です。

 

頑張れば月10万円くらいを副収入として得られるチャンスがあります。

 

ブログ運営を「本業にする」ことのデメリットは、Googleの検索アルゴリズムがアップデートに影響をかなり受けることです。

 

もっちー
収益が安定しないのがブログの欠点ですね…

 

しかし、副業ブロガーであれば、本業での収入があるので、ブログからの収入がなくなってもダメージを受けにくいです。

 

なので副業としてブログを続けるのが、1番メリットが大きい働き方です。

 

フリーランス案件を受注する

 

次は「フリーランス案件」を受注しながら働く方法です。

 

ブログ運営で身につけたSEOやライティングのスキルを使って、クラウドワークスなどで案件を受ける感じですね。

 

  • Webライティング
  • SEOコンサル(初心者には難しめ)

 

などがあります。

 

お小遣い感覚で月に2〜3案件だけ受けることも可能ですし、企業と業務委託の契約をして月決めでお金をもらうこともできます。

 

もっちー
どの企業も人手が足りないので、案件を見つけやすいのが良い点ですね

 

Webマーケティング企業へ転職する

 

最後は「Webマーケティング企業に転職」することです。

 

副業ブログやフリーランスよりは難しいですが、Webマーケティング企業に転職すると大きなメリットがあります。

 

  • 高めの給与水準
  • フルリモートで勤務できる
  • 仕事でWebマーケティングを学べる

 

などの良い点があるので、働き方の自由度がグンと上がります。

 

副業だけでなく仕事としてWebマーケティングを学びたい人は、ぜひ挑戦してみてください。

 

▼ こちらの記事も参考にしてください。

 

最後に

いかがだったでしょうか?

 

Webマーケティングは実践することが大切なので、参考書を読むだけではスキルは身につきません。

 

そこで、個人でも気軽に始められる「ブログ」は、Webマーケティングの学習にぴったりです。

 

もっちー
興味がある人はブログを始めてみてください!

 

  • この記事を書いた人

もっちー

26歳|ブログ運営が趣味のエンジニア|バックエンド・インフラが専門|HSP・内向型・自己肯定感が低い|「自分の経験を通して気づいたこと」をブログで発信していきます!

-Webマーケティング, ブログ運営