欅坂46

欅坂と櫻坂について

こんにちは、もっちー(@mochi_bbb2)です。
WEBマーケティング会社でエンジニアとして働いてます。

ということで、ブログ更新しました〜!

  • 欅坂46を好きになった理由
  • 推しメン
  • 欅坂の終わり方について
  • 櫻坂に期待すること

5年間の想いに溢れてます!(文章力は低いけど…)

欅坂46を好きになった理由

やっぱり「サイレントマジョリティー」の影響が大きいと思います。

欅坂を好きになる以前は、アイドル自体が嫌いでした。
顔が可愛くてスタイルが良くて、、

もっちー
もっちー
顔が可愛いからアイドルになれたんでしょ?とくに努力したわけじゃないよね

って偏見を持ってました(笑)

でも欅坂46のサイレントマジョリティーを聴いて、アイドルに対する考えが180度変わりました。

デビュー当時に流れていた、「メチャカリ」のCMがとても印象的で、、、

  • オダナナが切なすぎる
  • みいちゃんと土生ちゃんは、ここから始まってたのか
  • ぺーちゃん「店員さん怖い〜〜」
  • よねさんは、一人焼肉(潔癖だから?)

改めて見返してみると、あのときは気付かなかった事がたくさんありました。

推しメン

ここからはオタク感を強めに出しながら、書いていきます。
Twitterでは意識高いツイートをしたいので、欅坂についてのツイートは少なめにしています。

もともとは曲のカッコ良さに魅了されたのですが、
「けやかけ」を見ているうちに気になるメンバーが増えてきました。

  • ゆいぽん(小林由依)
  • みいちゃん(小池美波)

ゆいぽん(小林由依)

圧倒的な推しメンは「ゆいぽん」です。

好きになった瞬間は、はっきりと覚えていて

  • 楽屋の撮影で、一人ぼっちになっていたシーン
  • 友達がいないけど、大丈夫を気取ってること

↑自分も1人でいることが多いので、共感したのだと思います。

(「欅って、書けない」より引用)

 

ラストライブの「サイレントマジョリティー」も最高でした!!

みいちゃん(小池美波)

次に好きなのは「みいちゃん」です。

シンプルに声が可愛い。(もちろん顔も)
ラジオで早口言葉を言おうとする姿が、最高に可愛かった。

↓このラジオ聴きすぎたので、一言一句覚えてます(笑)

 

欅坂の終わり方について

もっちー
もっちー
もしかしたら解散かも

という事は薄々感じていました。

でも終わり方については、モヤモヤ感が残ってたり。

  • 『黒い羊』で終わっても良かったと思う
  • 「卒業おめでとう・お疲れさま」と言えるメンバーは少なかった

『黒い羊』で終わっても良かったと思う

やっぱり『黒い羊』の完成度が高すぎて、、

『誰がその鐘を鳴らすのか』も良い曲なんだけど、
欅坂のラストを飾るような曲ではない気がします。

「卒業おめでとう・お疲れさま」と言えるメンバーは少なかった。

将来をしっかり考えて卒業したのは、

  • よねさん(米谷奈々未)
  • てち(平手友梨奈)
  • ずーみん(今泉佑唯)

このメンバーくらいかな〜と思ってます。

まあ20歳前後だと、感情にブレーキをかけられない時もあるから、仕方ないのかなと思ったり。

櫻坂に期待すること

  • 乃木坂46 → 清楚
  • 日向坂46 → 明るい

他の坂道グループと同じ路線だったら、わざわざ改名する必要ないかも。

でも、デビュー曲の『Nobody’s fault』を聴いて安心しました。

これまでの欅坂らしいカッコよさが残ってました😊

るんちゃんがセンターなのも嬉しいね。

 

この動画に出てくる

まだ何色にも染まっていない真っ白な櫻のように

という言葉が、めちゃくちゃカッコいいと思う。

どんな色に染まっていくのか、それとも真っ白なままなのか。
これからの活躍がとても楽しみです!

2017.7.19 発売1st アルバム『真っ白なものは汚したくなる』と繋がってる感じがする…)

最後に