プログラミング

SIerからWeb系の自社開発企業に転職した体験談【SIerに将来性を感じなくなった】

 

こんにちは、もっちーです。

 

この記事では「SIerからWeb系の自社開発企業に転職したこと」を書いていきます。

 

  • SIerで働いているけど、ちょっと不満があって転職を考えてる
  • IT企業に転職したいけど、SIerと自社開発のどっちが転職しやすいのか

 

などのことを考えている人に、少しでも参考になると嬉しいです。

 

辛かったこと・楽しかったことなどの体験談も書いていきます。

 

この記事を書いた人

Twitterアカウント:@mochi_bbb2

 

経歴について

 

ざっくりと大学〜社会人になるまでの経歴をまとめておきます。

 

 

  • 2017/3 :大学を卒業して、そのままま大学院に進学
  • 2017/9:うつ気味になり大学院を中退
  • 2017/12:小さいIT企業(SIer)に中途で就職
  • 2020/3:上記のSIerを退職
  • 2020/4:Web系の自社開発企業に転職

 

このような感じです。

 

もっちー
2017年頃に大学院を中退していて、わりと大きめな挫折を経験しています…

 

学生時代にプログラミング経験はありませんでしたが、若さとやる気をアピールした結果、なんとか地元のIT企業に就職することが出来ました。

 

SIerでの仕事内容など

 

それではSIerで働いてたときの仕事内容を書いてきます。

 

  • システムの開発・運用
  • カスタマーサポート(電話・メール)
  • クライアントのPC設定・配送・請求

 

主にシステムの開発・運用をやりましたが、カスタマーサポートやPCのキッティングなどの作業もありました。

 

がっつりプログラミングをやりたかったのですが、プログラミング5割:その他の作業5割くらいだっと思います。

 

もっちー
需要の高いスキルを身につけたい!

 

という目的があったのですが、あんまりITスキルは身に付かなかった気がします。

 

モヤモヤしながら3年も勤務してしまったことに、今は後悔しています。

 

SIerで辛かったこと

 

いろいろ学べることもあったけど、辛かったことの方が多かったです。

 

自分はメンタルが弱めなので、なおさら辛かった思い出があります。

 

  • クレーム対応
  • 厳しい上下関係
  • レガシーな技術スキル

 

それぞれ解説するので、SIerに興味がある人はぜひ参考にしてください。

 

クレーム対応

 

おもに貿易会社のシステムを開発・運用していましたが、その会社からのクレーム対応もやっていました。

 

  • メールアプリが開けない
  • そもそもPCが起動しない

 

みたいな連絡に対応していくイメージです。

 

時差がある海外の支店から深夜にメールが届くこともあるので、業務時間外でも気が休まりませんでした。

 

自分はエンジニア職で働いてましたが、入社して2〜3年の若手社員だったので、電話対応のような仕事も任されていました。

 

もっちー
1日の30%くらいは電話を取ってたかも…

 

HSP気質のある自分は、電話対応がとてもストレスに感じていました。

 

詳しくはこちら:HSPは電話対応のない仕事を選ぶべき

 

厳しい上下関係

 

基本的に上下関係は厳しく、若手の自分には居心地が悪かったです。

 

  • 飲み会は断れない
  • 給与アップは年功序列
  • 上司からのダル絡みがある

 

などですね。

 

わりと当たり前のことかもしれませんが、自分にとっては不満に感じるポイントでした。

 

土日にトラブル対応を頑張ったり、僻地(ヒューストン)に海外出張をしたり、大変な仕事がたくさんありましたが、それが評価には繋がらないことが多かったです。

 

もっちー
あと10年がんばって続けても、あんまり自分のスキルは身に付かないかも…

 

と思ったのが、転職をする大きなキッカケになりました。

 

レガシーな技術スキル

 

これも転職をする理由に繋がるのですが、IT業界では需要が少ない技術スキルを使っていました。

 

具体的には「RPG」というプログラミング言語です。(ゲームのRPGではないですよ…!笑)

 

ネットの求人サイトで「RPG 仕事」と調べても、ほとんど仕事が見つからないくらいの需要の低さです。

 

また、会社までの通勤が嫌だったので、リモートワーク ができるWeb系の会社に憧れていました。

 

もっちー
Web系の会社は、モダンな技術を使っていてオシャレなイメージがあったので笑

 

Web系の自社開発企業に転職した経緯

 

これまで紹介したSIerに3年ほど勤めたあとに、自社開発企業に転職しました。

 

Webメディアや広告運用がメインの会社で

 

  • 社内システムの開発・運用
  • SaaS(販売するツール)の開発
  • 社内のデータ分析・改善策の提案

 

などの仕事をしています。

 

単純作業ばかりで将来性を感じなかったSIerよりも、モダンで最新の技術スキルが身につくので、とてもやりがいを感じています。

 

詳しくはこちらの記事に書いてあります。

>> Webマーケティング会社のエンジニアとして働いて感じたこと

 

自分にとって初めての転職でしたが、良い結果に繋がったな〜と思っています。

 

  • この記事を書いた人

もっちー

26歳|ブログ運営が趣味のエンジニア|バックエンド・インフラが専門|HSP・内向型・自己肯定感が低い|「自分の経験を通して気づいたこと」をブログで発信していきます!

-プログラミング