ブログ運営 プログラミング

【2020年度版】在宅で出来るオススメな副業

こんにちは、もっちー(@mochi_bbb2)です。
WEBマーケティング会社でエンジニアとして働いてます。

[chat face="man2" name="副業を始めたい人" align="left" border="blue" bg="none"]副業を始めたいけど、何をするか決まらない[/chat]

[chat face="man2" name="副業を始めたい人" align="left" border="blue" bg="none"]スキルがないけど、副業って出来るの…?[/chat]

という疑問に答えます!

 

2018年頃から副業ブームが始まりましたね。

エン転職より)

厳しいことを言いますが、

会社の収入だけで生活している人は、非常に危ないと思います。

終身雇用も終わりが近づいてきて、AIによる自動化もどんどん進んでいます。

あなたの仕事が不要になる日も遠くないかもしれません。

 

自分は、社会人として働きながら

  • プログラミング:5 ~ 7 万
  • ブログ : 3 ~ 5 万

このように安定して10万くらいを稼いでいます

例えば、月2万だけでも生活はガラッと変わるはずです。

しっかりと副業の始め方を学んで、コツコツと努力していけば、「月2万」はわりと簡単に稼げます。

副業には、大きく分けて2種類ある

まず、副業には2種類あることを説明します。

  • 時間労働型
  • 自動収入型

それぞれメリット・デメリットがあるので、例をふまえながら見ていきましょう。

「時間労働型」

  • プログラミング
  • 動画編集

働いた分だけしっかり報酬が貰えますね。やればやるだけ、自分のスキルが上がっていくのが「時間労働型」のメリットです。

しかし、ちょっと厳しく言うと、「残業と同じ」かもしれません。

「自動収入型」

  • ブログ
  • コンテンツ販売(noteなど)

稼げる金額はかなり高めで、会社からの収入を超えることも出来ます。

ただ、いきなり稼げるわけではないので、コツコツと続けていく必要があります。

オススメな副業(組み合わせが大事)

自分の経験から気づきましたが、「プログラミング + ブログ」の組み合わせは最強だと思います。

  • プログラミング → 時間労働型
  • ブログ → 自動収入型

「時間労働型」と「自動収入型」

お互いの良いところをフル活用しよう!」という考えです。

 

どちらも同時進行で進めるのがベストですが、

[chat face="man2" name="副業を始めたい人" align="left" border="blue" bg="none"]いや忙しいから、2つも出来ないし[/chat]

って場合は、「プログラミング」から始めてもらいたいです。

  1. まずはプログラミングで副業をする
  2. ↑ これで気づいたことをブログに書いていく

これを繰り返すことで、プログラミングのスキルも上がって、ブログの記事も増えていく。

嬉しいスパイラルですね\(^o^)/

副業を始めるための、最初の一歩

[chat face="man2" name="副業を始めたい人" align="left" border="blue" bg="none"]でも何から始めればいいのか分からない…[/chat]

という人も多いと思います。

まずは小さいことで良いので、何かしらに手を出してみてください。

動画編集 → パソコンに入っている動画ソフトを使ってみる

プログラミング → 「プログラミング」で検索してみる

ブログ → 誰かのブログを見てみる

コンテンツ販売 → noteに記事を書いてみる

稼ぐことは一旦置いといて、どんな事をやっているかイメージしましょう。

最後に:まずは興味のある事を見つけよう!

 

副業を始める上で、最も大切なのは

『長く続けていけるか?』

という事です。

めちゃくちゃたくさん稼げる副業でも、しんどいことは嫌ですよね。

[chat face="penguin.jpg" name="もっちー" align="right" border="blue" bg="none" style="maru"]それなりにラクしながら、お金欲しい[/chat]

↑ これが本心のはずです(笑)

そのために『自分の興味のあることを見つける』のが、初めの一歩ですね。

 

WEBエンジニアの立場から言わせてもらうと、『プログラミング』での副業はオススメです。

© 2021 もっちーブログ Powered by AFFINGER5