ブログ運営

ブログを続けると「自己肯定感」が高くなる理由

2021年1月10日

こんにちは、もっちー(@mochi_bbb2)です。

 

  • 収益化したい
  • 文章力を上げたい

 

このような目的で始めたブログですが、続けていくうちに「自己肯定感が上がった」と感じています。

 

もっちー
自己肯定感が上がった理由を書いていきます。

 

ブログを続けると「自己肯定感」が高くなる理由

 

なぜブログを書くことが「自己肯定感アップ」に繋がるのでしょうか?

 

理由は以下の2つです。

 

  • 考えていることを言葉にすることで、不安に繋がるモヤモヤがなくなる
  • ブログを読んでくれた人と仲良くなれる

 

考えていることを言葉にすることで、不安につながるモヤモヤがなくなる

 

上司の期限が悪そうだった。もしかして自分の仕事が遅いからかな…?

 

と不安に思うことはありませんか?

 

自己肯定感の低い人は、原因が自分にあると思いこんでしまうクセがあります。

 

もっちー
自分もよく落ち込みます

 

この時に原因を考えすぎてしまうと、頭の中に溜まったモヤモヤが行き場を無くしてしまいます。

 

そこで「考えていることを言葉にする」ことが必要になります。

 

例えば

 

  • 体調が悪いのかも
  • てか部長はいつも機嫌悪いよな
  • もしかして奥さんと喧嘩したのかも

 

このように考えられる原因を文字に書き出すことで、客観視することが出来ます。

 

自分のせいじゃない」という事に気づけるので、自己肯定感が下がるのを防ぐことが出来ます。

 

ブログを読んでくれた人と仲良くなれる

乃木坂46のライブに行った感想をブログに書いたところ

 

ブログ読みました^^
自分も同じライブに参戦しました。
最高でしたね〜!

 

とTwitterを通してメッセージをもらいました。

 

アクセス解析などを見るとPVが0件の日もあるかもしれませんが、継続してブログを書き続けることで、誰かしらは読んでくれてます。

 

自分の書いたブログが「少しだけど誰かに影響を与えてる」と思うことで、自己肯定感アップに繋がります。

 

ブログ運営で気をつけること

 

自己肯定感を上げるためにブログを始める場合、気をつけるべきポイントがあります。

 

それは「刺激的な言葉は使わない」ことです。

 

自分の気持ちを好きなように書けるのがブログの良い点です。

 

しかし、炎上するきっかけになる可能性もあります。

 

  • ○○なんて意味ない
  • まだ○○してるの?(煽るような表現)

などは避けるべきです。

日常会話で使うような言葉でも、文字にすると冷たい感情になってしまいます。

  • この記事を書いた人

もっちー

26歳|ブログ運営が趣味のエンジニア|バックエンド・インフラが専門|HSP・内向型・自己肯定感が低い|「自分の経験を通して気づいたこと」をブログで発信していきます!

-ブログ運営
-