プログラミング

HSP・内向型に「プログラミング」が向いている理由

 

こんにちは!もっちー(@mochi_bbb2)です。

 

この記事を要約すると「HSP内向型の人がプログラミングを勉強すると、楽しい生活が送れるよ!」です。

 

この記事で分かること

  • HSP内向型にプログラミングが向いてる理由
  • プログラミングで得られる未来について
  • 気軽に始められるプログラミング学習法

 

まずは簡単に自己紹介をさせてください。
もっちー

 

HSP内向型自己肯定感が低い」という3重苦を背負っています。

 

そんな自分がプログラミングを身につけることで、少しずつ生きるのが楽になりました。

 

エンジニアになった経緯

就活が怖いので、逃げるように大学院へ進学

研究室に馴染めず、3ヶ月で中退

人と関わらない会社に行きたくて、プログラミングを勉強

なんとかエンジニアに転職成功

 

そして今はエンジニア4年目になります。

 

学生時代のバイトも2〜3ヶ月しか続かなかったんですよ…

 

それなのに4年も続けていることに驚いてます。
自分の性格にプログラミングが合っているのだと思います
もっちー

 

HSP・内向型にプログラミングが向いている理由

 

それでは本題に入りましょう!

 

まずは「HSP・内向型にプログラミングが向いている理由」を解説します。

 

  • HSP内向型の性質を活かせる
  • ゆっくりと自己肯定感が高くなる
  • コミュニケーションが最小限で済む

 

それぞれ見ていきましょう
もっちー

 

HSP内向型の性質を活かせる

 

短所になりがちなHSPの特徴。

 

HSPの特徴

  • 細かいことが気になる
  • 1つのことを深く考えすぎる
  • 他人が気づかないことに気づく

 

でもプログラミング学習においては、これが強みに変わります。

 

  • 細かいことが気になる → 間違っているコードに気づける
  • 1つのことを深く考えすぎる → 洗練された機能を考えられる
  • 他人が気づかないことに気づく → 見逃しそうなバグを見つけられる

 

プログラミングをする上で大切なことが、HSPには最初から備わっています。
もっちー

 

ゆっくりと自己肯定感が高くなる

 

これは自分だけ(?)かもしれませんが、活躍している人と自分を比べてしまって

 

もっちー
どうせ自分なんか頑張ってもムダなんだ・・

 

と落ち込みがちです。

 

HSP・内向型な性格の人は、自己肯定感が低い場合が多いのではないでしょうか。

 

そのような人こそプログラミングを勉強すべきです。

 

 

コミュニケーションが最小限で済む

 

対面でのコミュニケーションが少ないのも、HSP内向型にとっては居心地が良いですね。

 

もちろんリモートワークも可能です。

 

自分はフルリモートで働いてます
もっちー

 

朝から満員電車はかなりシンドイですよね・・

 

これからはリモートで働ける仕事に需要が高まるので、今のうちに「プログラミング」を習得しておくべきです。

 

プログラミングで得られる未来について

 

プログラミングを学んだあとの働き方として

 

  1. エンジニアに転職
  2. Web制作などの副業
  3. フリーランス(個人事業主)

 

このように働き方の選択肢は広がります。

 

しかし注意すべきポイントもあります。

 

未経験でプログラミングを始めた人が、いきなりフリーランスになるのはオススメしません。

 

まずは就職 or 副業でスキルを高めるべきです

 

エンジニア転職」「Web制作などで副業」について解説します
もっちー

 

エンジニアに転職

おすすめポイント

  • 他の職業よりも給料が高め
  • 市場価値の高いスキルが身につく

 

エンジニアはわりと給料が高めです。

 

ひと昔前までは3K(きつい・帰れない・給料が安い)と言われてましたが、現在ではそんなことありません。

 

また市場価値の高いスキルが身につくので

 

仕事はやりがいあるけど、人間関係が良くないな〜

 

と思ったら、他のIT企業に転職することも可能です。

 

どの会社もエンジニアを必要としているので、さらに給料が高くなる可能性もあります

 

 

Web制作で副業

おすすめポイント

  • 自分のペースで働ける
  • 1ヶ月ほど休むことも可能

 

副業の良いところは「自分のペースで働ける」ことです。

 

短期のバイトと似ているかもしれませんね。

 

プログラミングで人生を変えたいけど、今の会社を辞めるのは不安だな・・

 

と悩んでいる人ほど、まずは副業から始めるべきです。

 

本業での収入があるので精神的にも安心だと思います。

 

自分も副業からプログラミングをはじめました
もっちー

 

気軽に始められるプログラミング学習法

 

ここからは「プログラミングの学習法」について話していきます。

 

最初はあまりお金をかけずに勉強するべきです。

 

プログラミング学習法

  1. スクールの無料体験を受ける
  2. Progateの有料プラン(月1,000円)
  3. Udemyの動画講座(1コース:1,500円)

 

えっ?最初はProgateじゃないの?

 

と思う人も多いでしょう。

 

ただ最初は「プログラミングスクールの無料体験」を受けたほうが良いです。

 

テックアカデミーの無料体験

 

 

その理由も合わせて、プログラミング学習の手順について解説します
もっちー

 

スクールの無料体験

 

いきなりProgateを始めるのではなく、まずは「 テックアカデミーの無料体験 」を受けてみましょう。(*一切お金はかかりません)

 

なぜなら「あなたが勉強すべきプログラミング言語」を教えてもらえるからです。

 

Progateには15コース用意されていますが、どのコースを勉強すればよいか分かりますか?

 

30分のメンタリングを無料で受けられるので

 

ポイント

  • どのプログラミング言語を勉強すればいい?
  • オススメの教材を教えて!
  • 新しいパソコンを買うべき?

 

などなど・・プログラミングに関することを質問し放題です。

 

「プログラミング技術を教えてもらう」のではなく、「どのようにプログラミング学習を始めるか」について教えてもらいましょう。

 

現役エンジニアのメンターさんと話せる機会は貴重です
もっちー

 

「プログラミングを勉強したいけど、あまり時間がなくて・・」など悩んでいる人もいるかもしれません。

 

プログラミングを始めたい人の悩み

  • 仕事が忙しいから、ムダな勉強はしたくない
  • 興味はあるけど、何から始めれば良いか分からない
  • そもそも自分にプログラミング適正があるか知りたい

 

このような悩みがある人ほど、まずは無料体験を受けるべきです。

 

もっと詳しく知りたい!!という人は「テックアカデミー無料体験のカリキュラム・申し込み方法を解説しました」を参考にしてください。

 

テックアカデミーの無料体験

© 2021 もっちーブログ Powered by AFFINGER5