乃木坂46の夏曲ランキング

こんにちは、もっちー(@mochi_bbb2)です。 WEBマーケティング会社でエンジニアとして働いてます。

 

夏が近づいてきましたね…\(^o^)/

 

そう!『乃木坂46』の季節です😏

 

ということで、乃木坂の夏曲ランキングをやりたいと思います。

 

『夏』を表現する歌詞がある曲を選びました!

 

もう定番だね。去年も書いてたし。(夏に聴きたくなる乃木坂ソング

 

第5位『トキトキメキメキ』

 

3期生の楽曲です。センターは『れんたん(岩本蓮加)』

 

パジャマ姿で踊っている可愛らしいMVです。

 

 

 

トキトキメキメキ ときめいて

なぜだか抑えられない

僕のこの想い 伝えよう

季節より ひと足先に

 

好きな人に想いを伝えたくて、悶々としています。

 

『僕』って書いてあるけど、もしかして本当の主人公は『理々杏』なのかな?(笑)

 

伊藤理々杏(乃木坂46)、“ボクっ娘”の本領発揮に絶賛の声

 

まさか聞こえてないよね

失恋なら梅雨入り前に

 

7thバスラでは、れんたんと理々杏の可愛さが爆発してました。

 

静止画でも可愛いし、動画でも可愛い。

 

これは何日目ですかね? この日だけブルーレイ買おうかしら。

 

 

第4位『裸足でsummer』

 

センターは『飛鳥ちゃん(齋藤飛鳥)』

 

自分が乃木坂46に興味が出てきたのは、この曲を聴いた頃だと思います。

 

いつもの夏と違うんだ

君は気づいてないけど

 

サビの部分でマフラータオルを上げるのが楽しいです。

 

早くライブに行きたいぜ…!

 

 

第3位『ひと夏の長さより...』

 

『トキトキメキメキ』や『裸足でsummer』は、夏を楽しみにしているイメージの曲でした。

 

一方で『ひと夏の長さより...』は、終わってしまった夏の思い出に浸る曲です。

 

ノスタルジック(?)って言葉が近いかも。

 

八月のレインボーブリッジ

ここから眺めながら

僕たちは恋をした

 

レインボーブリッジを眺めながら、ということはお台場ですかね。

もう夏が終わりつつある八月に、デートをしている景色が浮かんできます。

 

一緒にいる その幸せが

ずっと続くと思っていた

 

やがて季節は過ぎるものと

気づいていたのに

 

夏が終わって秋になっても、ずっと一緒にいられるはず。

 

『季節が過ぎていくように』『いつかは恋も終わる』と気づいていたけど、

 

この恋はまだ続くはず、と信じたい気持ちがあったのだと思います。

 

 

そして、サビの歌詞。

 

ひと夏の長さより

思い出だけ多すぎて

君のことを忘れようとしても

切り替えられない

 

楽しかった夏の思い出を忘れることができない。

 

そして来年も。

 

来年の夏はまた

きっとここに来るだろう

 

 

第2位 『ガールズルール』

 

ライブの定番曲です◎

 

コールも楽しくて、めちゃくちゃ盛り上がります。

 

MVも夏っぽさ全開で爽やかですね。

 

 

 

青春したくなります…!

 

 

7thバスラの、ちょこっと映像はこちら。

 

 

第1位 『太陽ノック』

 

そして、1位は『太陽ノック』です◎

 

 

 

うまく表現できないんだけど、とにかく好き(笑)

 

歌詞もメロディーも踊りも。

 

文句なしの1位です\(^o^)/

 

7thバスラの映像はこちら。

 

 

れなちセンターの映像もありました。

 

ポニーテール & 触覚ヘアーのれなち可愛すぎ😊

 

https://twitter.com/himushita_nogi/status/1263122810328801284?s=20

 

番外編(+2曲)

  • 逃げ水
  • 思い出ファースト

 

この2曲も紹介したかった。

 

5位までと決めていたので、泣く泣くランク外になってしまいました(´;ω;`)

 

また別の機会に…!

 

最後に

 

 

友達が書いた記事はこちらから。

 

乃木坂46の夏曲ランキングTOP5 | だいずぶろぐ

 

大手メーカー勤務の経験などを、ブログで発信しています。

  • この記事を書いた人

もっちー

26歳|Webマーケティング会社で働くエンジニアです|"HSP・内向型の人がゆるくストレスフリーに生きるためのコツ"を発信しています

-坂道グループ
-

© 2021 もちログ Powered by AFFINGER5