MBTI診断(16パーソナリティ診断)の結果は「INFJ 提唱者」でした【HSP内向型に似ている部分がありそう】

こんにちは、もっちーです。

無料の性格診断テストMBTI診断を受けてみたので、感想などを書いていこうと思います。

もっちー

ちなみに自分はINFJ(提唱者)でした

人口の1%未満というレアキャラな性格なので、ちょっとだけ嬉しい気持ちになりました(笑)

この記事では、自分の性格とINFJの特徴を比べながら、気づいたことなどをまとめていきます。

この記事で分かること
  • INFJの特徴
  • 自分がINFJだと感じる点
  • もっと詳しく自分を知りたい人に向けて

それでは見ていきましょう。

この記事を書いた人
もっちー
  • HSP・内向型・自己肯定感が低い
  • コミュ障なので1人でいる時間が好き
  • 好きなことはブログ・読書・坂道グループ
  • Webマーケティング会社のエンジニア
目次

MBTI診断とは?

まずはMBTI診断についての簡単な説明から。

MBTI診断は無料の性格診断テストで、世界中のさまざまな国で人気があります。

詳しい内容
  • 無料で受けられる性格診断テスト
  • 約10分くらいで終わるのでスキマ時間に試せる
  • 16種類のタイプから自分にぴったりの診断結果がわかる

Twitterやマッチングアプリのプロフィールに書いている人も多いですよね。

興味のある人は受けてみることをオススメします(*会員登録などは不要ですぐに受けられます)

MBTI診断を受けてみ

INFJ(提唱者)について

自分はINFJ(提唱者)というタイプだったので、その意味を詳しく調べてみました。

このアルファベットは、それぞれ英単語の頭文字をあらわしています。

INFJの意味
  • 内向型 (Introverted)
  • 直観型 (iNtuitive)
  • 感情型 (Feeling)
  • 判断型 (Judging)

まずは公式ページの説明を引用します。

提唱者型の人達は非常に希少で、その数は全人口のわずか1%未満ですが、それにもかかわらず、世界にその足跡を残しています。

提唱者型の人達は、無味乾燥な理想を掲げる夢想家ではなく、具体的な措置を取りながら目標を達成し、前向きで永続的な影響を与える力の持ち主なのです。

16personalitiesより引用

なるほど、、、とりあえずレアキャラらしいので嬉しい気持ちです(笑)

決して目立つわけではないけど、大きな夢を実現できる力を持っている、ということでしょうか。

シンプルにまとめると

無謀なチャレンジはせずに達成可能な目標を決めて、それを実現するためにコツコツ努力を続ける

という感じですね。

ここからはINFJの強みについて、自分の性格や考え方と照らし合わせながら見ていきます。

もっちー

HSP内向型の自分にとって、共感できるポイントがたくさんありました

INFJ(提唱者)の性格について

それではINFJ(提唱者)の性格を見ていきましょう。

公式ページの解説を読みながら「自分に当てはまるな〜」と感じたことをピックアップしました。

  • 自分の考えをしっかり持っている
  • 一人で過ごす時間が必要なタイプ
  • まわりの世界が理不尽だと感じてしまう

それぞれ公式ページに書かれていることを自分なりに解釈していきます。

自分に当てはまることが多くて驚きました。

自分の考えをしっかり持っている

話し方は穏やかですが、非常に強い意見を持っていて、自分が信じる思想のためには休むことなく闘い続けます

16personalitiesより引用

人前で意見を言うのが苦手なので、まわりの人からは

あいつは自分の意見を持ってないんだな

と思われることが多いです。

しかし、これは間違っていて

自分の意見を持っているけど発言するのが得意じゃない・・

というのが本当の性格です。

しっかりとした計画や目標があり、それを達成するために必要なことを黙々とやっています。

もっちー

INFJの大きな強みは「目標に向かってコツコツと継続できること」だと思います

一人で過ごす時間が必要なタイプ

暖かく思いやりのある言葉で、相手に伝わるように話すことができます。

このため、友人や同僚から非常に外向的な人だと思われるのもうなずけますが、

提唱者型の人達には、一人になってリラックスし、リフレッシュする時間も必要です。

16personalitiesより引用

これは同感。HSPや内向型の特徴にも似ていますね。

相手の気持ちを考えることが得意なので、優しくて外向的な人だと思われることもありそうです。

パッと見た感じでは良い点みたいですが、本人はたくさんの情報を考え込みすぎてしまいストレスに繋がることが多いです。

もっちー

考えすぎて不安や疑心暗鬼になってしまうので、リフレッシュするために1人で過ごす時間が必要ということです

まわりの世界が理不尽だと感じてしまう

提唱者型の人達にとって、この世は不公平なことだらけ

16personalitiesより引用

これも納得です・・

提唱者型やHSP、内向型の自分にとっては、理不尽で不公平だなーと感じることがたくさんあります。

たとえば
  • 外向的な人のほうが評価されやすい
  • HSPが疲れてしまうような刺激に溢れている

などなど・・考えるだけで1日が終わりそうになるくらい、世の中への不満でいっぱいです。

もっちー

生きづらさを感じることは仕方ないので、提唱者ならではの強みを活かしていくのが直近の目標になりそうです

最後に

自分の性格に当てはまることが多くて、とても参考になりました。

別タイプの人と一緒に過ごすためのポイントなども分かるので、友達や家族といっしょに受けてみるのも良さそうですね。

MBTI診断を受けてみる

ちょっとだけ余談(ストレングス・ファインダーについて)

さらに自分の強みを見つけたいのであれば、下記のストレングス・ファインダーもおすすめです。

MBTI診断よりも深いところまで自己分析することができます。(下記の本についてくるコードと引き換えにテストを受けられます)

日経BP 日本経済新聞出版
¥2,420 (2024/02/25 21:42時点 | Amazon調べ)

実際に受けてみた結果をこちらの記事にまとめています。

興味のある人はぜひ読んでみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次