プログラミングスクール

テックアカデミーJavaコースで学べること・口コミなどを解説します

 

この記事では Javaコース について解説します。

 

自分は現役エンジニアとして働いていて、JavaやKotlinなどのプログラミング言語を経験してきました。
もっちー

 

エンジニアとしてJavaを使ってきた経験から、Javaの特徴について簡単に説明します。

 

Javaの特徴

  • 多くの会社で使われている
  • 習得する難易度が高くない
  • 他の言語へのシフトしやすい
  • 需要が高いのでエンジニア転職しやすい

 

これらの特徴があるので、Javaはプログラミング初心者に向いている言語です。

 

それではJavaコースの内容を見ていきましょう!

 

 

テックアカデミーとは?

 

プログラミングだけでなくマーケティングなど幅広くITの技術を学べるスクールです。

 

現役エンジニアが講師なのでサポート体制は万全、さらに完全オンラインで受講できるので、忙しい社会人などに人気の高いプログラミングスクールです。

 

テックアカデミーでは20以上のコースが用意されていますが、とくに下記のコースなどが人気ありそうですね。

 

 

この記事では Javaコース について深堀りして解説していきます。

 

Javaの特徴や需要など

 

プログラミング言語にはさまざまな種類がありますが、「Java」は使用頻度が高い言語の一つです。

 

しかし、他の言語(PHPやRubyなど)の人気が上がっているので、Javaを習得する人が減少しています。

 

このような状況なので、Javaを習得しておくことでエンジニアとしての就職や転職に有利になると考えられます。
もっちー

 

それではテックアカデミーのJavaコースについて紹介します。

 

テックアカデミーのJavaコースの内容とは?

 

実力や理解度に合わせた演習メニューがあり、メンターの指導とオリジナル学習を進めていく内容です。

 

最終的にはエンジニアとして通用するJavaスキルの習得を目指しています。

 

JavaはWeb開発やシステム開発で用いることが多い言語です。下記にJavaコースで学べることをまとめました。

 

Javaコースで学べること

  • Javaに関する基本知識とプログラミングスキル
  • Servlet/JSPによるWebアプリケーション構築
  • HTML/CSSの知識とコーディングスキル
  • Git/GitHubによるソースコード管理

 

Javaを使ったプログラミングだけでなく、Githubの使い方も実践を通して学べます。

 

エンジニアとして働くために必要なスキルが、Javaコースを受講すること全て習得できるわけですね。

 

大まかなコースの流れとしては

 

  1. 初回にメンタリング(ビデオ通話)を受ける
  2. 実力や理解度・目標に合わせたカリキュラムを設定
  3. メンターと一緒に学びながら最終課題まで進める

 

という形です。

 

テックアカデミーのメンターはエンジニアの経験があり、コミュニケーション能力や指導能力が優れた人が採用されています。

 

分からないこと・質問があれば、すぐに教えてもらえる環境です
もっちー

 

テックアカデミーJavaコースの良い点を紹介します!

 

テックアカデミーJavaコースの良い点を3つご紹介します。

 

良い点

  • Javaに関する基本から応用までの知識や技術が身に付く
  • 他のスクールよりもコスパが高い
  • 手厚いサポートがあるので挫折しにくい

 

Javaに関する基本から応用までの知識や技術が身に付く

 

テックアカデミーのJavaコースでは、実力や目標に合わせたオリジナルカリキュラムが組まれているので、しっかりと理解するまで学習できます。

 

Javaは世界中で使用されているプログラミング言語なので、Javaエンジニアを募集する企業は多いです。(日本だけでなく世界中で人気があります)

 

Javaの基本知識をしっかりと習得できると、就職や転職活動でエンジニアに応募しやすくなるでしょう。

 

そして、プログラミングスキルだけでなく、アプリケーション構築やソースコード管理など、応用知識や技術も身に付きます。

 

コードを書けるだけのエンジニアではなく、設計などの上流工程などの経験を積むこともできるので、年収や待遇が上がりやすいのが嬉しいですね。
もっちー

 

他のスクールよりもコスパが高い

 

テックアカデミーは完全オンラインで受講でます。(必要なものはパソコンだけ)

 

オンライン受講は仕事やプライベートの都合も付きやすいので、忙しい社会人でも効率よく学習できますね。

 

Javaを学べるスクールは他にもありますが、テックアカデミーのオンライン受講はコスパが高いです。

 

受講料も他のスクールより割安ですが、オンライン完結なので教室で行くための交通費や時間も削減できます。

 

どれだけ良いサポートがあっても、あなた自身が勉強の時間を用意できないとムダになってしまいます。

完全オンラインで学習できるテックアカデミーであれば、このような問題点は解消できますね

もっちー

 

手厚いサポートがあるので挫折しにくい

 

プログラミングで分からない部分をそのままにしておくと、理解度が低くなってしまいます。

 

なんとく理解した状態でプログラミング学習を進めると、あとで取り返しのつかない場合があります
もっちー

 

テックアカデミーにはメンタリング(ビデオ通話)やチャット機能があるので、分からないことがあれば質問をすることができるので安心ですね。

 

メンタリングは週に2回・それぞれ30分で現役エンジニアに直接指導してもらえるので、技術的なスキルアップ・勉強のモチベを継続しやすいです。

 

また、質問だけでなく、共同開発の練習にもなるペアプログラミングをすることが特徴です。

 

現役エンジニアと一緒にコードを書くことで、1人でプログラミングするときには気づけなかったことを発見できます。
もっちー

 

さらに、15時~23時までチャット機能が対応していて、質問をすると、すぐに返信されるのもメリットです。

 

テックアカデミーJavaコースに悪い点はあるの?

 

テックアカデミーのJavaコースは効率的に勉強できる点で人気が高いです。

 

ただし、微妙な点と言われることや注意点もあるので紹介します。(*解決策もあるので参考にしてください)

 

微妙な点

  • 完全な初心者には向かない
  • メンターと相性が合わないことがある

 

完全な初心者には向かない

 

Javaコースは

 

  • パソコンの基本的な操作ができる
  • インターネット環境がある

 

この条件を満たしていれば、誰でも受講できます。

 

ただし、プログラミングなどの知識が全くない場合だと、内容を理解する時間がかかってしまうでしょう。

 

コースには4週間や8週間・12週間・16週間プランがあり、期間が長いほど料金も高くなります。

 

料金は安いほうが良いから、4週間にしようかな・・

 

このように料金を安くするために短い期間のコースを受けてしまうと、最後までカリキュラムが終わらないケースもあると思います。

 

プランによって受けられるメンタリングの回数も変わってくるので、多くのメンタリングでじっくりと学びたい時には12週や16週のプランが向いているのです。

 

テックアカデミーの受講機関については、こちらの記事を参考にしてください。

 

よって、短期間かつ低価格で集中して学びたい時には、ある程度の知識や技術を持っている必要があります。

 

個人的には12週間〜を選ぶことをオススメします。
もっちー

 

メンターさんと相性が合わないことがある

 

メンタリングやチャット機能ではメンターさんが質問や指導をしてくれますが、そのメンターさんと相性が合わない場合、学習への意欲が下がりやすいです。

 

メンターさんの質にも差があり、優しく分かりやすい指導方法の人もいれば、厳しく指導する人もいます。

 

チャット機能では希望するメンターさん以外が答えることも多く、相性が合わない時には不満を感じてしまう人もいると思います。

 

あまりにも指導が悪いメンターさんの場合は、テックアカデミーのサポートに連絡してみましょう。
もっちー

 

テックアカデミーJavaコースの口コミについて

 

テックアカデミーのJavaコースの口コミを3つご紹介します。

 

Javaコースの口コミ

  • メンターさんのサポートが充実していた
  • 希望する条件の会社に転職できた
  • 23時までサポートしてもらえるので社会人でも学習しやすい

 

名前や転職先の情報などはプライベートを守るために伏せてあります。

 

メンターさんのサポートが充実していた

Javaを独学で勉強しましたが、理解できないと諦めていました。

そこで、テックアカデミーのJavaコースを受講したところ、数ヶ月で応用編まで理解できたことに感動しています。

メンターさんは要点を分かりやすく教えてくれました。

 

独学だとエラーを解決できないまま諦める。。というパターンも多いです。

いつでも気軽に質問できるので、諦めずにプログラミング学習を継続できますね

もっちー

 

希望する条件の会社に転職できた

キャリアメンターさんに転職のアドバイスがもらえて、希望する条件のところへ転職できたのもよかったです。

メンターがメンタリングやチャットで要点を教えてくれるのは、効率的に学習するのに有効です。

また、Java学習だけでなく、就職や転職のアドバイスをするキャリアメンターが在籍し、書類添削や面接指導・場合によっては企業の紹介などもあります。

 

コースの内容はプログラミングを習得することですが、その先のエンジニア転職までサポートしてもらえるのは嬉しいですね。
もっちー

 

しかし、あくまでもJavaのスキルを身に着けることが目的のコースなので、転職サポートに過度の期待を持つのはやめておきましょう。

 

とにかく最短でエンジニア転職したい!

余計な回り道はしたくない!

 

という人は テックアカデミーPro(転職保証) が良いかもしれません。

 

受講料金は上がってしまいますが、エンジニア転職に特化したコースなので、最短でエンジニア転職を目指す人にはオススメです。

 

解説記事を書いているので、完成したらリンクを貼ります!
もっちー

 

23時までサポートしてもらえるので社会人でも学習しやすい

私は仕事を終えた19時からJavaコースで勉強をしていました。

チャットは23時まで対応しているため、夜間でもすぐに聞けたのがよかったです。チャットは1分前後で何かしらの返事があります。

答えるのに時間がかかる時でも、少しお待ちくださいと言ってくれるので、安心して待っていられました。

チャット機能は人気があるサービスで、多くの受講者が利用しているようです。すぐに返信してくれるのは、安心して学習を進められます。

 

限られた時間だからこそムダに悩んでしまうともったいないです。

分からないことを人に聞くことは、プログラミング学習をする上で1番大切なことだと思います。

もっちー

 

テックアカデミーJavaコースが向いている人とは?

 

最後に Javaコース が向いている人の特徴をまとめました。

 

  • 需要の高いスキルを効率よく身につけたい人
  • オンラインでJavaを学習したい人

 

 

需要の高いスキルを効率よく身につけたい人

 

プログラミング言語はさまざまな種類がありますが、Javaは使用率が高く、需要もあります。

 

  • エンジニアの就職や転職に向けて勉強したい人
  • 独学で学ぶのが難しいので、現役エンジニアからの指導やアドバイスを受けたい人

 

このような人に Javaコース は向いています。

 

将来の目標として、Javaエンジニアやシステムエンジニア・アプリケーションエンジニアなどを目指している場合、必要な知識や技術を効率的に学べるでしょう。

 

オンラインでJavaを学習したい人

 

オンラインで学習したい人やマンツーマンで指導を受けたい人にも、テックアカデミーのJavaコースは向いています。

 

  • チャット形式でのサポート
  • メンタリングで現役エンジニアに指導してもらえる
  • 分からないこと・疑問はすぐに解決できる

 

オンラインでしっかりサポートしてもらえることに魅力を感じたら、テックアカデミーの Javaコース が向いていると思います。

 

集団で学ぶ形式(オフライン)では、講義や演習についていけずに挫折する人も多いです。

 

一方でオンライン・マンツーマンで指導を受けられると、疑問点を解決しながら進められます。

 

プログラミングを難しそうと感じている人は、オンライン・マンツーマンで指導してもらえるテックアカデミーが良いですね
もっちー

 

学習する時間はしっかり用意しておきましょう!

 

最後に

 

テックアカデミーでは、現役エンジニアから指導を受けられるため、効率良くJavaの知識やスキルが学べます。

 

エンジニアとして就職や転職を考えている時には受講を検討すると良いですね。
もっちー

 

この記事の内容を参考にしてもらって、 Javaコース の受講を検討してみましょう!

 

エンジニア転職も興味あるけど、まずはプログラミングで副業してみたい…!

 

という人は Web制作副業コース が良いと思います。

 

今年の4月に始まったばかりのコースなので、これから受講者が増えてくると値上げの可能性もあります。

 

こちらの記事で解説しているので、興味があればぜひ参考にしてください。

 

© 2021 もっちーブログ Powered by AFFINGER5