DMM WEBCAMP SKILLS(ウェブキャンプスキルズ)の評判や口コミなど

 

この記事では DMM WEBCAMP SKILLS について解説します。

 

この記事を書いた人

Twitter:@mochi_bbb2

 

DMMが運営するWEBCAMPの概要

 

目的によって3種類のコースが用意されています。

 

 

今回は「プログラミング全般のスキルを身につける」ことを目標にしたSKILLSコースについて紹介します。

 

エンジニア転職を目指している場合は、COMMITコース・PROコースがおすすめです。

こちらの記事で解説しているので、ぜひ参考にしてください。

もっちー

 

 

DMM WEBCAMP SKILLSの良い点

 

DMM WEBCAMP SKILLS(ウェブキャンプスキルズ)には優れているポイントがたくさんあります。

 

ここでは代表的な点に絞ってWEBCAMP SKILLSの良いところをまとめました。

 

  • 未経験者専用のコースを2つから選べる
  • 知識は「はじめてのプログラミングコース」で効率的に学べる
  • Webサービスの開発は「Webアプリ開発コース」で実践的に学べる
  • 現役エンジニアのメンターにいくらでも相談できる
  • ライフコーチによるマンツーマンサポートを受けられる

 

それでは見ていきましょう!
もっちー

 

未経験者専用のコースを2つから選べる

 

WEBCAMP SKILLSは学習カリキュラムを3000回以上も改善してきた経歴があり、未経験者が学ぶのに特化した内容になっているのが良い点です。

 

2種類のコース用意されているので、目的に応じたカリキュラムで学ぶことができます。

 

  • はじめてのプログラミングコース
  • Webアプリ開発コース

 

プログラミング学習をするときには知識が欲しい場合と開発スキルが欲しい場合があります。

 

この2つに分けて特化型のカリキュラムを作成して提供しているのがWEBCAMP SKILLSの魅力です。

 

それぞれのコースについて解説します
もっちー

 

知識は「はじめてのプログラミングコース」で効率的に学べる

 

プログラミングやWebに関連する知識を得たい初心者は、「はじめてのプログラミングコース」が向いています。

 

4週間〜8週間でスキルを習得できるので、忙しい社会人でも安心ですね。
もっちー

 

ポイント

  • ビジネスパーソンとしてエンジニアに的確な指示を出せるようになりたい
  • ITの基礎知識を身につけて今後の自分の人生を考えたい

 

このようなニーズに応えてくれるプログラムです。

 

開発の体験も盛り込まれているので、Web開発に携わりたいと思ったときにも独学で進められる基盤ができます。

 

Webサービスの開発は「Webアプリ開発コース」で実践的に学べる

 

Webアプリの開発やサイトの制作などを手掛けられるようになりたい初心者は「Webアプリ開発コース」が向いています。

 

最短1ヶ月で開発スキルを身につけられるのが魅力です。
もっちー

 

  • HTML
  • CSS
  • Ruby
  • Rails

 

Web開発で頻繁に使われている言語をスムーズに習得できるので、即戦力の人材に成長できます。

 

WebアプリでもWebサイトでも実践的に開発や制作をしながら学べるので、自信を持ってWebプログラミングをおこなえるようになるのもメリットです。

 

現役エンジニアのメンターにいくらでも相談できる

 

WEBCAMP SKILLSでは、現役エンジニアがメンターなので、万全のサポートを期待できます。

 

プログラミングを勉強していると、わからないことが出ててきます。

 

疑問点をそのまま放置をしてしまうと、間違った知識がついてしまいます。

 

WEBCAMP SKILLSが短期間での知識や実践的スキルの習得を可能にしているのは、メンターによるビデオ通話やチャットによる丁寧な指導があるからです。

 

指導を受けても追加料金はかからないので、気軽に質問をして学んでいくことができます
もっちー

 

ライフコーチによるマンツーマンサポートを受けられる

 

WEBCAMP SKILLSではライフコーチによる学習サポートも受けられるのが魅力です。

 

コーチングやカウンセリングのスキルがあるコーチがマンツーマンでサポートしてくれます。

 

学習計画の立て方のアドバイスから挫折しそうな気持ちのフォローまで幅広く対応してくれるのが良い点です。

 

どんな局面でもライフコーチによるサポートを受ければ学習を継続できるでしょう。

 

DMM WEBCAMP SKILLSの気になる点

 

DMM WEBCAMP SKILLS(ウェブキャンプスキルズ)を受講すべきかどうかで悩む部分もあります。

 

  • 説明会が無料動画で実施されている
  • 午前中や昼や夜中には質問できない
  • 対面の指導ではない

 

受講を考えている人は、気になる点もチェックしておきましょう。
もっちー

 

説明会が無料動画で実施されている

 

WEBCAMP SKILLSに申し込むかどうかを悩んだときに、無料動画で説明会がおこなわれているのが気になる人がいます。

 

24時間365日、自分の都合が良いときに視聴できるという点では優れているかもしれません。

 

説明を聞きながらわからないことを質問したり、講師の自然体での話しぶりを確認したりすることは動画説明会ではできません。

 

対面の会場説明会を希望する人にとっては、申し込むかどうかを迷ってしまうのは確かでしょう。

 

午前中や昼や夜中には質問できない

 

WEBCAMP SKILLSの現役エンジニアのメンターにいつでも質問できるのは魅力的ですが、質問に対応してくれる時間が限られているのは気になりがちなポイントです。

 

金曜日は休みなことに加え、13時から22時にしか対応していません。

 

朝型や夜型の人にとっては質問をするチャンスがないかもしれません…
もっちー

 

仕事の合間に学んでいる人は昼休みの時間帯を使いたいのに質問できないで困ることもあるでしょう。

 

夕方〜夜の時間帯など、うまく都合を付けて質問できるチャンスを作る必要があります。

 

対面の指導ではない

 

WEBCAMP SKILLSを受講するときには講師から対面で講義を受けるわけではありません。

 

対面で直接指導してくれないと続けられないのではないかと不安になる人や、効果が上がりにくいのではないかと気になる人もいます。

 

WEBCAMP SKILLSではオンライン完結の学習システムで、基本的に自分で実践的に課題をこなすことで学んでいく仕組みです。

 

教材を与えられるだけで独学に近いと感じる人もいるかもしれません
もっちー

 

しかし、WEBCAMP SKILLSでは97%以上の受講生が未経験で利用し、継続して学習を続けているという実績があります。

 

未経験者を想定した教材を用意し、気軽に質問できる体制を整えることで継続しやすい環境を作り出しているからです。

 

対面の直接指導でなくても、学習を続けられるので心配はありません
もっちー

 

DMM WEBCAMP SKILLSの良い評判や口コミなど

 

まずは良い口コミを紹介します

 

良い口コミ

  • 自由なスケジュールで学べるのが良い
  • 講師のレクチャーが助けになりました

自由なスケジュールで学べるのが良い

 

WEBCAMP SKILLSのオンライン教材はいつでもどこでも勉強できるのでとても良いです。

 

講義を受ける仕組みのプログラミングスクールではどうしても時間の束縛が大きくて受講するのが難しいと思っていました。

 

今の時代はオンラインで受講できるのが良いですね
もっちー

 

WEBCAMP SKILLSは未経験専用というのを聞いて申し込んで正解だったと思います。

 

専門用語があまりなくてすらすらと読めるテキストが用意されているのも優れている点でした。

 

着々と隙間時間で勉強を進めることができ、気付いたら開発もできるようになっていました。

 

途中で挫折しないように、分かりやすいカリキュラムが用意されています
もっちー

 

講師のレクチャーが助けになりました

 

独学でプログラミングを学ぼうとして挫折した経験があり、しっかりとサポートしてくれると噂のWEBCAMP SKILLSを選びました。

 

エンジニアのレベルが高く、初心者のこともよく理解しているという評判を聞いて選んで本当に良かったです。

 

講師のレクチャーがとてもわかりやすく、全然意味がわからなかったこともすぐに理解できました。

 

こういう講師がいなかったらまた挫折することになったと思います。

 

講師のレベルが高いのも高評価です
もっちー

 

DMM WEBCAMP SKILLSの悪い評判や口コミなど

 

続いて「悪い口コミ」も紹介します。

 

悪い口コミ

  • ライフコーチと相性が合いませんでした
  • 1ヶ月でWebエンジニアになるのは無理でした

 

ライフコーチと相性が合いませんでした

 

WEBCAMP SKILLSを選んで失敗したなと思ったのはライフコーチとの相性でした。

 

プログラミングの学習プログラムはとても優れていると思いますし、お陰でしっかりと知識を付けることができました。

 

ただ、学習スケジュールの打ち合わせをしたときにライフコーチの提案が強制的ではないかというような印象を受けました。

 

これは不安ですね
もっちー

 

自分でスケジュールを立てるのが苦手な人には明確な指針を立ててくれるので良いと思います。

 

でも、私は自分なりのやり方をしたかったので無視してしまいました。

 

ライフコーチの変更を申し出れば良かったのかもしれませんね。

 

もしライフコーチと相性が悪そうであれば、早めにライフコーチの変更を申請してみましょう
もっちー

 

1ヶ月でWebエンジニアになるのは無理でした

 

Webアプリ開発コースは1ヶ月でWebサービスを開発するためのスキルを習得できると書かれていたので鵜呑みにしてしまいました。

 

初月無料ということもあって費用も安いと思ってWEBCAMP SKILLSにしましたが、結局3ヶ月ほどかかりました。

 

確かな実力が付くのは評判通りだと思いますけど、習得に必要な期間は人それぞれだと思います。

 

ただ、不満というわけではなく、結局3ヶ月で念願のWebエンジニアに転職できて満足しています。

 

1ヶ月でエンジニア転職は厳しいと思います。受講後にコツコツと転職活動をする必要がありますね
もっちー

 

最後に

 

いかがだったでしょうか?

 

この記事では DMM WEBCAMP SKILLS の内容や評判・口コミをまとめました。

 

 

もっとエンジニア転職に特化したコースが良いかも

 

と感じた人はCOMMITコース・PROコースが向いているかもしれません。

 

こちらの記事で解説しているので、ぜひ参考にしてください。

 

  • この記事を書いた人

もっちー

26歳|Webマーケティング会社で働くエンジニアです|"HSP・内向型の人がゆるくストレスフリーに生きるためのコツ"を発信しています

-プログラミングスクール
-

© 2021 もちログ Powered by AFFINGER5