【対策も解説します】テックアカデミーで挫折する人の特徴

テックアカデミーに興味がある。でも途中で挫折しちゃいそう・・

 

という悩みに答えます。

 

この記事を読むことで

 

この記事の内容

  • 挫折する人の特徴
  • 挫折せずに受講するための対策

 

上記のことが分かります。

 

高いお金を払うわけなので、失敗したくないですよね。

 

挫折せずに効率よく学習するポイントをまとめました。

 

テックアカデミーを受講予定の人は、かならず目を通してもらいたいです。
もっちー

 

テックアカデミー を挫折する人の特徴

 

挫折する人の特徴

  • 自分に向いてないコースを選ぶ
  • 手取り足取り教えてもらうつもり(受け身な考え)

 

それぞれ解説していきます!

 

解決法も書いていくので、参考にしてください。
もっちー

自分に向いてないコースを選ぶ

 

挫折する原因①は「自分に向いてないコースを選んでしまう」ことです。

 

難しすぎるコースを選んでしまうと、途中で倒れてしまうからです。

 

コースを選ぶ基準は「あなたが最終的に何を目指しているか」を大切にしましょう。

 

例えば

  • Web制作の副業で稼ぎたい
  • プログラミングの教養だけ身につけたい
  • フロントエンドのエンジニアに転職したい

 

なぜテックアカデミーを受講するつもりなのか、改めて考える必要があります。

 

そして、最初のコース選びは絶対に間違えないようにしましょう。

 

コース選びで失敗しないために、まずは テックアカデミーの無料体験 を受けることをオススメします。

 

  • 効率の良い学習方法
  • どのコースを選ぶべきか

 

上記の2つをメンターさんに教えてもらいましょう。

 

テックアカデミーの無料体験

手取り足取り教えてもらうつもり(受け身な考え)

 

挫折する原因②は「手取り足取り教えてもらう!」という考えですね。

 

たしかにテックアカデミーのメンターさんは丁寧なので、細かいことまで親切に教えてくれます。

 

しかし、完全に受け身なのはダメです!

 

受け身がダメな理由

  • プログラミングは自分で解決するスキルが必須
  • コース受講後はメンターさんに指導してもらえない

 

例えば、エンジニアとして働いていると、かならずエラーに遭遇します。そのときにメンターさんはいません。

 

ググる → 試してみる → ダメだった → ググる → 〜〜〜 → 解決

 

このループを繰り返す必要があります。

 

メンターさんに頼りすぎると、問題を解決するスキルが伸びません。

 

プログラミングで副業 or エンジニア転職したあとのために、自分で解決するスキルも育てておきましょう!
もっちー

 

テックアカデミーを挫折せずに受講するための対策

 

挫折せずに効率よくテックアカデミーを受ける方法をお伝えします。

 

ポイント

  • 予習をしておく
  • 無料体験を受ける

 

どちらも難しくないので、早めに進めましょう。

 

それぞれ解説します!
もっちー

予習をしておく

まずはプログラミングの基礎を予習しておきましょう。

 

テックアカデミー受講中はどんどんカリキュラムを進めたいので、基礎はあらかじめ頭に入れておくべきです。

 

とはいえ参考書を買う必要はなくて、「Progate」だけでOKです。

 

せっかくの受講期間をムダにしないためにも、かならず予習をしてください。
もっちー

 

無料体験を受ける

こちらもオススメです。

無料体験の内容をまとめると

無料体験の内容

  • 完全オンライン
  • HTML/CSS/JavaScriptの基礎
  • テレビ通話のメンタリングを体験
  • チャットサポート・課題レビュー

 

普通のコースと遜色ない内容になっています。

 

メンタリングでは、プログラミングの技術だけでなく、働き方やキャリアについても相談できます。

 

ここで「あなたがどのコースを受けるべきか」「途中で挫折しないための勉強法」などを、深堀りして聞くのもアリですね。

 

また無料体験を受けた人だけに「限定の特典」も用意されています。

( テックアカデミー(TechAcademy) より引用)

 

受けないと損してしまうので、かならず受けておきましょう。
もっちー

 

(無料体験を受けても、テックアカデミーの本コースを受講する必要はありません)

 

テックアカデミーの無料体験
  • この記事を書いた人

もっちー

26歳|Webマーケティング会社で働くエンジニアです|"HSP・内向型の人がゆるくストレスフリーに生きるためのコツ"を発信しています

-プログラミングスクール
-

© 2021 もちログ Powered by AFFINGER5