プログラミングスクール

テックアカデミー「フロントエンドコース」を受講した感想や評判など

こんにちは、もっちーです!

今回は「フロントエンドコース」を受講した感想・レビューを書いていきます。

プログラミングで副業したいけど、フロントエンドコースを受ければスキルが身につくのかな?
テックアカデミーはコースが多すぎて、どれを選べばいいか分からない

このような悩みを解決していきます!

先に結論を言ってしまうと、フロントエンドコースはめちゃくちゃオススメです。

特にプログラミング初心者の人にぴったりなコースです。

 

自分はテックアカデミーを9コース受講しました。

受講したコース
  • フロントエンドコース
  • PHP/Laravelコース
  • Webデザインコース
  • Webディレクションコース
  • WordPressコース
  • Pythonコース
  • AIコース
  • データサイエンスコース
  • Webマーケティングコース

これだけ多くのコースを受講してきたので、受ける価値のあるコースを見極めることができました。

  • プログラミングで副業したい
  • エンジニア転職にも興味がある
  • Progateが終わった後に、何をやるべきか分からない

という人には、フロントエンドコースがもっともオススメです。

それでは詳しく見ていきましょう!!

フロントエンドコースのカリキュラム

まずはカリキュラムを紹介します。

  • 事前準備
  • フロントエンドの概要
  • HTML/CSS
  • JavaScript
  • jQuery
  • Bootstrap
  • 外部ライブラリ
  • Web API
  • Baas
  • Vue.js
  • オリジナルサイト作成

基礎的なHTML/CSSから、多くの現場で使われているフレームワークのVue.jsまで、幅広く学ぶことが出来ます。

かなり充実したカリキュラムなので、完全に理解するのは難しいです…!

とはいえ、全てを完璧にする必要はなくて

Web制作で副業したい!

という人は、第5章の「Bootstrap」まで終わらせればOKですね

フロントエンドコースの良い点

まずはフロントエンドコースの良い点について。

プログラミング初心者の人でも挫折しづらく、しかも需要の高いスキルを身につけられるコースです。

フロントエンドコースの良い点
  • 初心者でも学習しやすい
  • 受講後の選択肢が幅広い

それぞれ解説します!

初心者でも学習しやすい

フロントエンドコースで学べることは、コース名からも分かるように「フロントエンド」の技術です。

フロントエンドとは
  • HTML
  • CSS
  • JavaScript

そしてフロントエンドが初心者に向いている理由は、「バックエンドよりも学習しやすいからです。

バックエンド言語(PHP・Pythonなど)を学習する場合

  • SQL
  • データベース設計
  • Dockerなどの環境構築

このように難しいスキルも必要になります。

SQL? Docker? 何言ってるか分からないぞ…

と考えている人は、フロントエンドから始めるのが良いです。

フロントエンドコースでは、フロントエンドの技術を習得することに重点を置いているので、

プログラミングって難しい。自分には習得できないや

このように途中で挫折するのを防ぐために、初心者向けの分かりやすいカリキュラムが用意されています。

もっちー
もっちー
「プログラミング = 難しい」と考えている人は、フロントエンドから学ぶべきです

受講後の選択肢が幅広い

フロントエンドコースを受講した後は、いろいろな選択肢があります。

  • フロントエンドエンジニアになる
  • Web制作・コーディングで副業をする
  • デザインツールを勉強して、コードを書けるWebデザイナーになる

フロントエンドのスキルはさまざまな仕事で活かせるので、受講後の選択肢もたくさんあります。

受講後に「テックアカデミーキャリア」という受講生限定のサービスを受けられます。

もっちー
もっちー
これをフル活用することで、エンジニア転職も可能です!

フロントエンドコースを最後までしっかり受講できれば、働き方の幅が大きく広がります。

フルリモートで働く」 or 「フリーランスになる」も実現できるので、自由な働き方に憧れている人はフロントエンドコースがぴったりですね。

フロントエンドコースの悪い点

あまり悪い点はないのですが、強いて言えば「バックエンドの知識は身につかない」ことですかね。

バックエンドのエンジニアになりたい!

という人には向いていません。

あくまで「フロントエンドエンジニア」や「Web制作」などに興味がある人向けのコースです。

フロントエンドコースを受講して得られたこと

ここからは「フロントエンドコースを受講して得られたこと」について話していきます。

フロントエンドコースで学んだことを活かして

  • 副業で「70000円/月」を稼ぐことができた
  • Web系の自社開発企業に転職できた

これらの事を達成しました。

受講費(20万くらい)は、簡単に回収できました。

副業で「70000円」を稼ぐことができた

おもにweb制作の副業で「70000円」を稼ぐことが出来ました。

サラリーマンとして働きながら、土日に2~3時間やる感じでした。(時給3500円くらいです)

ほぼノースキルだった自分でも副業できたことは、とても自信に繋がりました。

やればやるだけスキルが上がっていくのが、プログラミングの良いところ。

まずは月5000円だけでも稼ぐことができれば、あとはグングン収入が増えていくと思います。

Web系の自社開発企業に転職できた

副業だけで終わらず、Webエンジニアに転職できました\(^o^)/

あまりスキルが高くなかったので、転職できるか心配でした…。

でも「フロントエンドコース」で学んだことを面接時にアピールできて、Web系の自社開発企業に入ることが出来ました。

なぜフロントエンドコースを選ぶべきなのか

テックアカデミーでは

  • PHP/Laravelコース
  • WordPressコース
  • Webアプリケーションコース

などの人気の高いコースが多くありますよね。

これらの中から、なぜ「フロントエンドコース」を選ぶべきなのか?

それは「将来性の高いJavaScriptを学べるから」です。

まず下の画像を見てください。需要の高いプログラミング言語をグラフ化しています。

Nojovより引用)

1番上の黄色がJavaScriptです。圧倒的ですね…

JavaScriptを使うことが出来ると

  • 副業できる案件が増える
  • 転職市場でも評価される

このように需要の高いスキルなので、いろいろな場所で評価されるようになります。

あなたがWeb系の会社に転職したいのであれば、JavaScriptを学ぶことが近道かもしれません。

もっちー
もっちー
JavaScriptは初心者でも勉強しやすく、Web制作などの副業でも大活躍するスキルです!

テックアカデミーには約20種類のコースがありますが、JavaScriptを学べるのは「フロントエンドコース」だけです。

最後に:一歩を踏みださないと、何も始まりません。

コロナの時代ですが、たぶん副業を始める人は増えてきていますよね。

自分にはスキルがないから、副業できないよ…

と悩んでいる人に伝えたいことがあります。

「誰もが最初はノースキルです!」

同じように悩んでいる人はたくさんいます。

そして多くの人が何もせずに現状維持しているだけです。

もっちー
もっちー
他のみんなより一歩スタートダッシュしてみませんか?

フロントエンドコースはこちら