プログラミングスクール

Freeks(フリークス)の評判や口コミなどをまとめました

2022年1月9日

こんにちは、もっちーです。

この記事では、サブスク型プログラミングスクール Freeks(フリークス) の評判や口コミなどを紹介します。

それでは見ていきましょう!

ブログ運営者

Twitterアカウント:@mochi_bbb2

Freeks(フリークス)の良い点

まずはFreeksの良い点から。

  • 圧倒的なコスパの高さ
  • 6つのコースを学び放題
  • 学習スタイルが選べる(関東在住の人)
  • 転職サポートが充実している
  • 現役エンジニアに実践的なスキルを教えてもらえる
もっちー
それぞれ解説します!

圧倒的なコスパの高さ

Freeks(フリークス)の受講料は完全月額制のサブスクリプション形式となっており、月々の支払額は17,800円に設定されています。

受講料の金額はプログラミングスクールによって様々ですが、一般的には教材費などを合わせて総額30万円前後といったところが相場です。

もっちー
料金面は他スクールよりもコスパが高いです

コースによって学習期間も異なりますが、3~6ヶ月でカリキュラムを修了する事を想定しているスクールが多いと言えるでしょう。

総額30万円のカリキュラムを6ヶ月間かけて受講した場合、1ヶ月あたりの受講料は約5万円となります。

  • 普通のスクール:約50,000/月
  • Freeks              :   17,800/月

相場を考えてみても、Freeksのコストパフォーマンスの高さが分かりますね。

Freeksでは受講期間に区切りを設けていませんが、300~400時間程度で1人前のスキルと知識を身に付ける事が出来るとされています。

もっちー
1日に2時間ほど学習することができると、約6ヶ月でスキルを身につけられます

6つのコースで学び放題

Freeksでは様々なプログラミング言語を学ぶことが出来ます。

  • Java
  • PHP
  • Python
  • HTML/CSS
  • JavaScript
  • AndroidJava

という6つの体系的なカリキュラムが用意されています。

これらのコースは個別に料金を払う必要はなく、月額17,800円ですべてのコースを学ぶ事が可能です。

また、プログラミング言語だけでなく最終的な目標によって

  • 新卒エンジニア
  • エンジニア転職
  • スキルアップ

のように目的に応じたコース構成が用意されているので、様々なニーズに対応しています。

入会前には無料カウンセリングを実施しているので、疑問点などがあれば解消しておきましょう。

もっちー
どのプログラミング言語を学習するべきか決まっていない人でも安心ですね

関東在住なら学習スタイルも豊富

オンラインによるカリキュラムの提供を主軸としているFreeksですが、東京の永田町駅に教室を構えているためオフラインでの学習も可能となっています。

オンライン教材では1人で黙々と学習を進めるスタイルが基本となるため、モチベーションの管理も重要なポイントです

実際の教室に足を運べば、同じ目標(エンジニア転職など)を持った仲間が勉強している環境に身をおけるので、学習意欲の向上に効果的と言えるでしょう。

また、教室には現役のエンジニアが常駐しているので分からないところがあればすぐに質問する事が出来ます。

教室から比較的近いところに住まいがあれば、普段はオンラインで学習を進めて気分転換したくなったら教室に足を運ぶといったフレキシブルな学習スタイルも実現可能です。

もっちー
様々な学習スタイルを選べるので、プログラミング学習を挫折せずに続けられます

充実の転職サポート

Freeksは単純な知識・スキルの習得だけでなく、修了後すぐに働くための転職サポートが充実しているという点も大きな魅力です。

Freeksの運営元であるY&IGroup株式会社は、IT人材の育成からシステム開発まで幅広い事業を手がけています。

提携先企業は300社以上にも上り、その中には誰もが知っているような超大手企業も数多く名を連ねているのです。

こうした深いパイプラインを活用して、Freeksの転職サポートでは優良な非公開求人も多数紹介されています。

もちろん、専門のキャリアコンサルタントによる転職相談も実施しているので具体的なキャリアプランを練り上げたい人にもおすすめです。

また、フリーランスとして開業したい人に対しても適切なアドバイスを行っています。

もっちー
転職成功率94%という実績があるので、転職サポート面でも安心感です

現役エンジニアに実践的なスキルを教えてもらえる

毎月50回以上開催されている講師陣による勉強会は、Freeksの人気を支える大きな要因となっています。

勉強会はオフライン・オンラインの両方で開催されているので、教室まで足を運べないという人でも安心です。

教鞭を執る講師陣は皆実務経験3年以上の現役エンジニアなので、実践的で分かりやすい知識を提供してくれます。

勉強会の内容は

  • カリキュラムに関する補足や解説
  • カリキュラムにはないけど、覚えておくと役立つ知識

の2パターンです。

自分の目的に応じて好みの勉強会に参加出来るので、効率的に知識量を増やしていけるのは大きなポイントでしょう。

また、IT系企業に就職した際に取り組む事となるチーム開発を体験出来る「模擬プロジェクト」も展開されています。

案件定義から納品までの一連の流れを体感出来る貴重な機会なので、転職や新卒での就職希望者は受講してみるのがおすすめです。

もっちー
実践力も身につけることが出来ます

Freeks(フリークス)の気になる点

しかし、気になる点(微妙な点)もいくつかありました。

  • 地方は原則オンライン学習
  • 100%転職できるわけではない
  • 学習管理は自分でやる必要がある
もっちー
受講を考えている人は、デメリットもしっかり確認しておきましょう

地方は原則オンライン学習

Freeksの教室は東京の永田町駅にしか設置されていないため、関東の首都圏以外に住んでいる場合はオンライン受講のみとなるのが実情です。

しかし、教室へ通えないからといって特別不便さを感じたという口コミや評判はあまり見られません。(あとで詳しく紹介します)

Freeksではオンライン学習に集中できる環境が用意されているので

ポイント

  • チャットによる質問を24時間365日受け付けている
  • 説明会や転職サポートもオンラインで利用可能

このように、オンライン学習でも分からないところがあればスムーズに対応してもらえます。

モチベーション管理の面で言えば、自宅から行ける距離で開催されるセミナーなどに参加するなどして解決できると思います

転職保証が無い

Freeksの転職サポートは内定を約束するタイプのものではないので注意しておきましょう。

プログラミングスクールの中には転職保証が付いているところもあるので、就職・転職の確実性を優先させたい人は気になるかもしれません。

しかし、転職保証がない中でもFreeksの転職成功率は94%と高い水準をマークしています。

紹介可能な求人情報も幅広いので、よほど理想を高く持たない限りは卒業後の仕事に困る事はありません。

学習管理は自分でやる必要がある

Freeksの学習スタイルは利用者が用意されたカリキュラムを独自で進め、分からないところを随時質問していくというのが基本です。

例えば

  • いつまでにこの単元を終わらせる
  • 苦手な項目を重点的に潰していく
  • 次はどのプログラミング言語を学習する

といった具体的な学習進捗の管理は自分でやる必要があります。

修了期間が設けられていないというFreeksの特性上、学習計画が甘いと学習が長期間に延びてしまいがちです。

もっちー
いつでも解約可能なので、ついダラダラ続けてしまう可能性があります

転職・就職の時期をゴールに設定し、そこから逆算して予め学習計画の大筋を立てておくと良いでしょう。

もちろん、講師やキャリアコンサルタントにこうした学習計画についての相談を持ちかける事自体は可能です。

Freeks(フリークス)の評判や口コミなど

  • 未経験からでもスムーズに学習できました
  • オンライン主軸とは思えないサポートの手厚さ
  • コスパの良さと手軽さが魅力的

それぞれ見ていきましょう。

未経験からでもスムーズに学習できました(20代男性)

初めてプログラミング言語を学ぶので不安がありましたが、色々なスクールを比較してFreeksに入会しました。

未経験だけあって最初のうちは大分学習ペースが遅かったのですが、サブスク型で受講期間が決められていないのが逆に良かったです。

焦りやプレッシャーを感じる事なくのびのびと学習出来たので、大きな負担や挫折は感じませんでした。

「0→1ができる」というキャッチコピーの通り、基礎の基礎からスタートしてもらえるので業界未経験の人でも安心だと思います。

オンライン主軸とは思えないサポートの手厚さ(20代男性)

オンラインスクールという事で入会前はサポート面に不安があったのですが、いざ学習してみたら杞憂でした。

質問へのレスポンスも早いし、何より24時間365日対応なのが良いです。

勉強会やら模擬プロジェクトやら色んなイベントがありますが、これらすべてが月額料金内で利用出来るのには驚きました。

講師陣は現役バリバリのエンジニアなので、講義内容も分かりやすいです。

コスパの良さと手軽さが魅力的(30代男性)

業界未経験でも働きながらITエンジニアとして転職を目指せるスクールを探して、最終的に行き着いたのがFreeksです。

最初は月々1万780円という料金設定がやや高めかなと思いましたが、カリキュラムや勉強会を利用していくうちにコスパの良さに気が付きました。

私は働きながらだったので1年ほどかけてカリキュラムを終えましたが、それでも受講料は相場より安かったと思います。

自宅で手軽に学習出来るのは転職希望者としてはありがたいですし、サポート体制が充実しているのも大助かりでした。

最後に

いかがだったでしょうか?

この記事では Freeks(フリークス) の評判や口コミなどを紹介しました。

安い料金でプログラミング学習をしたい人には最適なので、興味がある人はぜひ利用してみてください。

>> 関連記事:月額3278円〜でプログラミング学習できる「侍エンジニアプラス」について

  • この記事を書いた人

もっちー

27歳|ブログ運営が趣味のエンジニア|HSP・内向型・自己肯定感が低い|「自分の経験を通して気づいたこと」をブログで発信していきます!

-プログラミングスクール