プログラミング

【2021年版】オススメのバックエンド言語はPythonとPHPです

 

こんにちは、もっちー(@mochi_bbb2)です。

WEBマーケティング会社でエンジニアとして働いてます。

 

バックエンドエンジニアになりたいけど、どの言語を勉強するべきか分からない

 

案件数?将来性?そもそも言語の違いが分からない…

 

このような疑問にに答えます

 

オススメのバックエンド言語

 

まず最初にオススメのバックエンド言語を書いておきます。

 

  • Java
  • PHP
  • Python

 

この3つの言語は、需要がとても高いです。下のグラフを見てください。

 

Nojovより引用)

 

PHPとJavaが圧倒的ですね。(1番上のJavaScriptはフロントエンド言語です)

 

学習教材もたくさんあるので、プログラミング初心者にオススメできます。

 

この記事から分かること

 

  • それぞれのバックエンド言語の特徴
  • どの言語を勉強するべきか
  • 効率の良い勉強方法

 

それぞれのバックエンド言語の特徴

 

バックエンド言語は、データベースとのやり取りなど『ユーザーには見えない処理』を作ることが出来ます。

例えば

  • ログイン機能
  • 欲しいものリスト

 

などがありますね。

 

データベースの知識やサーバーが必要になってくるので、難しいイメージがありますよね…

 

↓こんなイメージを持っている人が多いかもしれません。

 

それでは、それぞれの言語の特徴について説明します。ここはサクッと短めにまとめました。

 

Python

いろいろなアプリケーション開発や、システム管理ツールとして幅広く使われています。

Pythonはプログラムの「読みやすさ・わかりやすさ」をとても重視していて、Pythonを知らない人でも、理解しやすいようにデザインされています。

Python公式サイトより

 

『Pythonはプログラムの「読みやすさ・わかりやすさ」をとても重視』

 

↑これがめちゃくちゃ高評価です。

 

とにかくコードが綺麗で、書いていくうちにテンションが高まります(笑)

 

求人数は「300件

 

(paiza転職より)

 

日本では少なく感じますよね。

 

しかし、海外(特にアメリカ)では、Pythonの需要がめちゃくちゃ高いです。

 

日本のIT業界はアメリカの背中を追っているので、これからはPythonの需要が高まると考えられます。

 

プログラミング未経験であれば、Pythonから始めるのがオススメ!
もっちー

 

そしてPythonを手っ取り早く習得したいのであれば、プログラミングスクールに通うのが無難だと思います。

 

テックアカデミーにはPythonを学べるコースが3種類あります。

 

  • Pythonコース
  • AIコース
  • データサイエンスコース

 

興味のある人は「無料体験」を受けてみるのが良いでしょう。

 

Java

Javaは高速かつセキュアで、信頼性があります。ノートブックからデータセンター、ゲーム・コンソールから科学計算用スーパーコンピュータ、携帯電話からインターネットにいたるまでJavaはあらゆるところにあります。

Java公式サイト より

求人数は「639件

(paiza転職より)

 

歴史も長くて、たくさんのシステムで使われている言語です。

 

需要はこれからも高い状態をキープすると考えられます。

 

PHP

広く使われているオープンソースの汎用スクリプト言語です。 PHP は、特に Web 開発に適しており、HTML に埋め込むことができます。

 

PHP公式サイト より

 

PHPはWordPressにも使われています。

 

このブログもWordPressで作られているので、PHPを極めることでブログの内部を好きなように変えることが出来ます。

 

求人数は「549件

(paiza転職より)

 

Javaよりは少ないですが、PHPも求人数は多いですね。PHPフレームワークの『Laravel(ララベル)』の需要もとても高いです。

 

Javaとの違いは、『フルリモート可の案件が多い』という事ですね。

 

もし将来的にフルリモートで働きたいのであれば、PHPを勉強するべきだと思います。
もっちー

 

どの言語を勉強するべきか

Javaを勉強するべき人

  • とにかく需要が高い技術を身につけたい
  • スマホアプリ開発もやってみたい
  • リモートワークはしなくてもOK

 

ただJavaのリモートワーク案件は少ないですね…!(会社に出社するパターンが多いです)

 

フルリモートで働きたい!

 

という人には向いてないプログラミング言語です。

 

PHPを勉強するべき人

  • フルリモートで働きたい
  • Web寄りなことをやりたい
  • ブログ(WordPress)をカスタマイズしたい

 

自分はエンジニア歴4年ですが、最初はPHPからプログラミングを始めました。

 

プログラミング初心者の人でも勉強しやすい気がします。

 

Pythonを勉強するべき人

  • AIに興味がある
  • 将来性の高い技術をやってみたい
  • 作業を自動化してみたい

 

「とにかく最先端の技術を使ってみたい!」という向上心の高い人には、「Python」が向いています。

 

効率の良い勉強方法

 

やっぱりどの言語を選ぶべきか分からない
ぶっちゃけ全部やってみたい。その後で自分の好みの言語を勉強したい

 

と考えている人も多いでしょう。

 

まずは「広く浅く」プログラミングに触れてみることをオススメします!

 

プログラミングは向き不向きがあるので、自分に合ったプログラミング言語を見つけることが大切です。

 

その最初の選択として

 

  • PHP
  • Python

 

が良いと思います。

 

効率よくPythonを学びたい人は、テックアカデミーが良いと思います。

 

まずは無料体験で「何を勉強するべきか?」という事を教えてもらいましょう!
もっちー

 

テックアカデミーの無料体験

 

© 2021 もっちーブログ Powered by AFFINGER5