未分類

Macbookのバッテリーリフレッシュ

 

こんにちは、もっちー(@mochi_bbb2)です。 WEBマーケティング会社でエンジニアとして働いてます。

 

Macbookの充電持ちが急に悪くなったので、『バッテリーリフレッシュ』をしてみました。

備忘録として残しておきます。

バッテリーリフレッシュの方法

  1. 100%になるまでフル充電する
  2. 100%になったら、そのまま2〜3時間を充電を続ける
  3. バッテリー駆動でMacを使い、5%くらいまで減らす
  4. バッテリー減少のメッセージが出て、自動的にスリープ状態になる
  5. 6時間くらい放置する
  6. フル充電をして終わり

バッテリーリフレッシュ』をすることで、バッテリーに『上限』と『下限』を覚えさせるのが目的らしいです。(Apple公式サイトより)