エンジニア転職

IT・Web業界への転職に特化したエージェントのオススメ5選(求人紹介型)

 

この記事では「IT・Web業界への転職にオススメなエージェント」を紹介していきます。

 

筆者はWebマーケティング会社のエンジニアとして働いています。エンジニア歴は今年で5年目になりました。

 

システム開発やエンジニア採用・研修に携わっています
もっちー

 

 

転職サイトの種類について

 

まずは求人・転職サイトについて簡単に説明します。

 

求人サイトの種類

  • 掲載型サイト
  • 紹介型エージェント

 

この記事では「紹介型エージェント」を解説していきます。

 

「掲載型サイト」の記事は執筆中です…!

完成したらリンクをここに貼る予定です。

もっちー

 

転職エージェントとは?

 

エージェント会社の担当者と面談しながら、あなたに合っている求人を紹介してもらうイメージです。

 

有料の場合もありますが、基本的には無料のエージェントが多いです。

 

この記事では「無料のエージェント」のみを紹介しています。
もっちー

 

ちなみに自分は大学院を中退したときにエージェントを利用しました。

 

当時の状況

  • 大学院を3ヶ月で中退した
  • 働いた経験はバイトだけ
  • 理系だけど特にスキルなどはない
  • 横浜市内の会社に就職したい

 

このような感じで自分の状況を伝えました。

 

未経験で特にスキルのない自分でしたが、ポテンシャルや人柄を評価してくれる会社を紹介してもらい、4社応募した中で3社から内定を貰いました。

 

エージェントで紹介してもらえる会社は

 

「人柄の良い人を採用したいけど、どうやって探せば良いか分からない…」

 

と悩んでる場合が多いです。

 

そこでエージェントを通すことで、効率良く採用を進めることができるのです。

 

(*内定が決まったら、感謝料として企業からエージェントにいくらか報酬が支払われます。これをエージェントが利益としているので、私たちは無料で使えるのです)

 

転職エージェントを使う上での注意点

 

ただ注意点もあるので気をつけてください。

 

あなたがIT系の企業についてあまり詳しくないと、「この人はIT系の情報を知らなさそうだから、テキトーなブラック企業を紹介しておこう」とエージェントのカモにされるかもしれません。

 

解決策としては「Green」や「Wantedly」などの求人型サイトでどんな企業があるのか確認してから、エージェントに申し込むようにしましょう。

 

エージェントが向いている人の特徴

  • IT・Web業界に転職することは決めている
  • 今の仕事を続けながら効率よく転職活動したい
  • 求人サイトには載ってない情報も知りたい

 

という人はエージェントを使用した方が効率よいでしょう。

 

オススメのエージェントについては、このあと詳しく解説します!

 

オススメのエージェント5選

 

プログラミング未経験者が使えるエージェントを選びました。

 

IT・Web業界に特化したエージェントはたくさんあるので、自分に合っているエージェントを選びましょう。

 

何件も登録してしまうとメールのやり取りが面倒くさくなるので、まずはどれか1つに決めて登録することをオススメします。

 

それぞれ解説するので参考にしてください!
もっちー

 

DYM就職

(DYM転職より引用)

 

  • 既卒
  • ニート
  • 第二新卒
  • フリーター

 

このような人に特化した転職エージェントです。

 

もちろん既に正社員として働いている人でも利用できます。

 

正社員としての経験があれば、より待遇の良い会社を紹介してもらえるでしょう
もっちー

 

>> DYM転職の公式ページを見る

 

ウズキャリ(UZUZ)

(ウズキャリ(UZUZ)より引用)

 

未経験(とくに第二新卒や既卒)の人に向けたエージェントですね。

 

自分も大学院を中退してフラフラしてた頃(笑)に利用しました。

 

当時はオフィス(渋谷)に行く必要がありましたが、今はオンラインで完結するようになったので気軽に利用できそうですね。

 

ウズキャリ(UZUZ)は転職エージェントだけでなく

 

  • ITスクール
  • 就職サポート
  • 企業向け研修
  • Webマーケティング支援

 

などのIT・Web業界に特化している企業です。

 

プログラミングスクールなども運営しているので、IT系への転職には強そうなエージェントですね
もっちー

 

>>ウズキャリ(UZUZ)の公式ページを見る

 

ハタラクティブ

(ハタラクティブより引用)

 

ハタラクティブは未経験専門のエージェントです。(20代限定)

 

未経験者はスキルでアピールすることは出来ないので、基本的にはポテンシャルと人柄が採用される基準になります。

 

まだスキルがなくても、人柄が良さそうでしっかり働いてくれそうな人が欲しい!

 

という寛容な会社が登録しています。

 

IT企業に特化しているエージェントではありませんが、比較的IT系の企業を紹介されることが多いようです。

 

給与などの条件が良ければ、別にIT企業じゃなくても良いかも

 

と考えている人はハタラクティブが良いと思います。

 

担当者と面談をすることで、あなたの性格にマッチした企業を紹介してもらえます。

 

自分で調べた情報だけを頼りに転職活動をすると、「自分は絶対IT企業が向いてるはず!」のような考え方に固執してしまう可能性があります。

 

自分以外の第三者からの意見をしっかり聞いておきましょう
もっちー

 

ただし派遣(SES)の会社を紹介されることもあるので、どのような会社か見極める情報はしっかり集めておきましょう。

 

>> ハタラクティブ の公式ページを見る

 

マイナビITエージェント

(マイナビITエージェントより引用)

 

大手のマイナビが運営する「IT企業に特化したエージェント」です。

 

はじめて就職をするときにマイナビを使った人は多いのではないでしょうか?

 

マイナビが運営しているので

 

ポイント

  • ブラックな企業が少ない
  • 未経験でもOK(むしろ未経験の人向け)
  • 研修制度がしっかしている会社が多い

 

などの良い条件の求人を探すことができます。

 

こちらは求人サイトではなくエージェントなので、自分の希望を担当者に伝えることでオススメの求人を紹介してもらえます。

 

応募先の会社とのやりとりも担当者が進めてくれます。

 

エージェント多すぎて、どれを使うべきか分からない…

 

と悩んでいる場合はとりあえずマイナビITエージェントに登録しておくのが良いでしょう。

 

>> マイナビITエージェント の公式ページを見る

 

テックキャンプ エンジニア転職

(テックキャンプ(Tech Camp)より引用)

 

これまで紹介したエージェントは求人を紹介してくれるだけで、プログラミングについては教えてもらえません。

 

しかしテックキャンプのエンジニア転職コースであれば、

 

ポイント

プログラミング学習 → IT企業の紹介 → 面接の練習

 

などの未経験から転職するまでの流れをサポートしてもらえます。

 

正確にはエージェントではなく「プログラミングスクール」なので、受講料はかかります。(3ヶ月で約60万円)

 

しかしエンジニア転職できなかった場合は全額返金の保証がついています。

 

「本気でエンジニア転職したい」&「まとまったお金が用意できる」人には向いてますね
もっちー

 

>> テックキャンプ(Tech Camp) の公式ページを見る

© 2021 もっちーブログ Powered by AFFINGER5